高島平の歯科(歯医者)はたぶ歯科です。インプラントの説明です。

インプラント

インプラントは歯が無い場所に人工歯根を埋めこむ方法です

歯が無い状態 インプラント
歯が抜けたら? インプラント

あごの骨に人工の根(人工歯根、チタン製のボルトのような物)を埋め込み、歯をかぶせるやり方です。

・良くかめる
・見た目がきれい・
・他の歯を削らない
・違和感が無い

などの特徴があります。
埋め込み手術は局所麻酔(通常の歯科麻酔)で行い、おおよそ1時間程度です。
後で腫れたりとかもあまりありません。
インプラント体を埋め込んだらしばらくそのまま置き、3ヶ月くらいしたらクラウンをかぶせます。

当院では原則として歯肉の切開の少ない方法でインプラント埋め込みを行っておりますので、傷口が小さくあまり腫れたりしません。

従来の方法

入れ歯

入れ歯・違和感がある
・バネが見える
・かむ力が弱い

ブリッジ

ブリッジ・隣の歯を削らなければならない
・本数によってはできない

インプラントの症例

奥歯が3本無い所にインプラントを埋めこみ、セラミッククラウンを装着した例です。

インプラント術前
奥歯が3本ありません。

インプラント埋めこみインプラント埋め込み
インプラント体を2本埋め込みます。

インプラントとクラウンインプラントにクラウン装着
2本のインプラントで3本のブリッジを入れたところです。3本歯がなくても3本インプラント体を埋め込まなければならないわけではありません。

インプラント治療は誰でも受けられますか?

全身的な疾患がなく、あごの骨がしっかりしていれば誰でも原則できます。
かみあわせ、骨の厚みなどによってはできない場合もあります。

料金

インプラントは現在保険がききません。
1本につき インプラント埋めこみ+セラミッククラウン・・・30万円~。